VOICEオーナー様の声

石川県K様邸

家の特徴:グランヒューブスタッド

ひときわ際立つ真っ白な外壁ときれいに揃った窓配置がとても印象的です。室内は濃茶×ホワイトがコンセプト。床材や階段にブラックウォルナットを使用し、真っ白なアイランドキッチンや薪ストーブがとても映えます。

住まいPROFILE

所在地宝達志水町
間取り4LDK
家族構成家族構成/夫婦、子供2人

4年前にスウェーデンハウスを建てられたK様。

「子供たちがのびのびと暮らせる環境でゆったりと子育てをしたいと思っていたのでこの場所を選びました」

それまで日曜大工が趣味というわけではなかったそうですが、K様(旦那様)のお父様が日曜大工好きで、なんでもご自分で作られていたそうです。それを見て、小さい頃から「自分も作れる!」と自然に思うようになったとか。スウェーデンハウスを建てたことをきっかけに、今ではいろんな物を手作りして楽しんでいます。なんと、裏庭には線路があります!!この線路も機関車も手作りと聞いてびっくり!!子ども達は機関車に乗って、「出発、シンコー!!」いきいきと遊んでいます。

スウェーデンハウスならではの、まきストーブ。その燃料となるまきの管理場所も手作りです。もちろん、ウッドデッキも旦那様の自作。ここまでくると日曜大工の域を超えてます!ウッドデッキにかかる緑のカーテンが陽射しを和らげてくれるからお洒落で楽しいもうひとつのプライベートルームです。今では野菜も手作り。養分をたっぷり含んだ土で育った手作り野菜は美味しいと、子ども達もパクパク食べます。

「スウェーデンハウスに暮らし初めてから少しずつ手を加えてきました。家の中で過ごす時間も庭を楽しむ時間も大好きです。やりたいことがどんどん出てきて休日の過ごし方が本当に変わりました」と嬉しそうにおっしゃるK様。暮らしを満喫されているご様子が伝わってきます。

ご契約前よりとてもアクティブなお客様だとお聞きしていたK様ご家族。ご契約後、設計打合が始まりましたがいつも真剣に臨んで頂きました。本当に細部にわたってK様の思いを伝えて頂き試行錯誤しながら楽しく打合せをさせて頂きました。単なるDIYにとどまらずプロ並みの知識や技術をお持ちのご主人様にはビックリでしたが思いがしっかり伝わって来てお手伝いしやすかったです。お引渡後もスウェーデンハウスを通して生活をエンジョイされているご様子を拝見し嬉しく感じます。

担当設計 三宅 眞由美

オーナー様の声